補助金申請・事業計画の策定

補助金申請・事業計画の策定

概  要

企業の成長や新規事業の着手、組織の構造改革などには、綿密な計画と先んじて資金が必要になります。「補助金」はこのような場合の投資資金を、一定の条件を満たすことで行政や民間の支援機関が支援してくれるというものです。

2020年より新型コロナウイルス感染症の世界的なパンデミックにより、各業界・各業種問わず非常に大きな影響が続いており、その影響に順応し、ウィズコロナ・アフターコロナの時代を生き抜くために果敢に挑戦する企業様に対してこれまでにない数の補助金・助成金・支援金・協力金等が新たに出て来ております

2021年10月現在、特に相談が多いものといたしまして、次のようなものがございます。
・(小規模事業者)持続化補助金〈一般型〉〈低感染リスク型ビジネス枠〉
・  ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金〈一般型〉〈グローバル展開型〉
・  事業再構築補助金〈通常枠〉〈大規模賃金引上枠〉〈卒業枠〉〈グローバルV字回復枠〉  〈緊急事態宣言特別枠〉〈最低賃金枠〉
・その他各自治体別の補助金・助成金

また、補助金の受給には多くの場合、事前に事業計画を策定し、支給機関の認定を受けた上で対象の費用の支出が必要になりますので、補助金を利用しての大きな投資等をお考えの際は、ぜひ事前にご相談下さい

サービス内容

補助金申請・事業計画書の策定(補助金額150万円未満)
補助金決定額の10%〜(税抜)
補助金申請・事業計画書の策定(補助金額300万円未満)
補助金決定額の9%〜(税抜)
補助金申請・事業計画書の策定(補助金額1000万円未満)
補助金決定額の8%〜(税抜)
補助金申請・事業計画書の策定(補助金額1000万円以上)
報酬額は応相談   
その他助成金の申請
助成金額の25%(税抜)
補助金や助成金は、申請額と支給決定額が異なるため、支給決定額の一定割合の報酬がご請求させていただいております(そのため、「税抜」表記とさせていただいておりますので、ご注意下さいませ。)。